高品質の写真が商用可能で使い放題の「海外」素材サイト。本当につかえる厳選サイトだけをご紹介

stockvault-sun-of-love131858

優良な写真素材サイトはブログ記事やサイト制作に大助かりで、いつも感謝の気持ちしかありません。

以前、日本国内の優良な写真素材サイトをこちらの記事(WEB制作やブログで活躍する無料で使えるフリー写真素材サイトのまとめ記事を再まとめ)で紹介したのですが、今回は海外版の写真素材サイトを紹介します。

海外の写真素材サイトはそれこそ大量にあるんですが、個人が趣味で撮ったポートレートみたいなものからプロが撮った写真まで、素材のクオリティがバラバラでつかえるサイトとなると正直そこまで多くありません。

そこで、よくある「まとめ」の様に片っ端から紹介することはせずに、WEBクリエイターとして日々お世話になっている超優良な写真素材サイトのみを厳選していくつか紹介したいと思います。

MorgueFile

www_morguefile_com_archive_

最上級品質の写真がモリモリ掲載されています。

サイトのデザインもシンプルで新しく、このサイトだけでなんでも揃います。
写真素材を探すときに真っ先に見に行くサイトです。

Photol

jp_photl_com_

日本語翻訳があやし過ぎて、翻訳されていることが逆に迷惑なレベルになってしまっている素材サイト。

素材自体は大量、かつ高品質でメチャメチャつかえます。
ただし、ダウンロードには無料会員登録が必要で、一日40メガまでの制限付き。

Stockvault

www_stockvault_net_

デザインがステキな今風の写真素材サイト。

本当に無料なの?と思ってしまうほどのハイレベルのコンセプト写真が大量にあります。

ライセンスが個人利用はもちろんOKなんですが、企業サイトのデザインパーツなどの商用利用はNG。
ただし、会社サイトのブログなどでも商品の促進に使われないという条件であれば商用環境でもOKみたいです。

ImageBase

www_imagebase_net_

高品質もさる事ながら、使われることを意識しているようなコンセプト写真が見つかります。

ジャンルが少ないところがネックですが、素材としての使いやすさに特筆すべきものがあるので、何度もお世話になっています。

Unsplash

unsplash_com_

最近注目されている写真サイト。
素材としてというより、写真が純粋にすばらしい。
あまりにハイクオリティでデザインにそのままつかっても全く問題ないレベルです。

サイトがカタログ式ではなくブログ式なので、パパっと探すには向いていませんが、ぼんやり見ていてもオモシロいですよ。

openphoto.net

openphoto_net_

シンプルすぎるほどシンプルな素材サイト。

ライセンスがいろいろ混在しているのですが、シンプルすぎるおかげでライセンス検索ができずにつかいづらい。
ただ、オモシロい写真がそこそこあるので、ときどき見に行ってます。

Free Historical Stock Photos

www_historicalstockphotos_com_

ここは変わりダネの素材サイト。

歴史的な写真ばかりを集めていて、テイストが合うなら非常に使えます。
普段はまずつかわないけれど、覚えておいて損はない。

everystockphoto

www_everystockphoto_com_

写真素材サイトの横断検索ができるサイト。

デフォルト状態だと有料の写真まで出てきてしまうので、「advanced search」でライセンス検索が必須。
Flickr、MorgueFile、Photolからも一括で検索してくれるので、欲しい写真のジャンルが決まっているときに使います。


 

個人的にヘビーユースしているサイトばかりを集めてみましたがいかがでしたか?

これだけあれば写真素材に困ることはないんじゃないかと思います。

是非活用してみてください。

「高品質の写真が商用可能で使い放題の「海外」素材サイト。本当につかえる厳選サイトだけをご紹介」への9件のフィードバック